FPD310-FC-NIR
FPD310-FS-NIR
高感度高速光検出器

MENLO SYSTEMS_photodetectors_FPD310 FC NIR_FPD310 FS NIR_pic_3w

Specifications

 主な仕様  

  • 超高速応答 1.5 GHz
  • 950 - 1650 nmのスペクトル感度
  • 5 MHzから1 GHzの3 dB帯域幅
  • 0.5ナノ秒未満の非常に短い立ち上がり時間

詳細な仕様についてはFPD310データシートをご参照ください。

 

特徴  

  • OEMインテグレーション
  • ファイバー入射型またはフリースペース型光入力
  • 2つの切り替え可能な利得設定
  • 統合された低雑音RF周波数増幅器
  • 使いやすいパッケージ
  • 低雑音電源が含まれています

Description

高感度超高速PIN光検出器FPD310製品ファミリーは高利得、高帯域幅、非常に短い立ち上がり時間、および高い信号対雑音比を有します。FPD310は元々連続発振型またはパルスレーザー間のビート信号の検出用に開発され、低レベルの入力信号に対して最高の感度を必要とする用途に最適です。これらの光検出器は、高利得、低雑音のRFアンプが統合された使いやすいInGaAs-PIN光ダイオードパッケージです。

利得は2つの固定設定値の間で切り替えることができ、これによりお客様の用途に最適な性能が得られます。

可視域と近赤外域の両方のモデルが可能で、どちらもフリースペースまたはファイバー入射型のいずれかを備えています。これらの検出器の小型設計によりOEMへの統合も容易です。各増幅光検出器には、ユニバーサルAC入力を備えた低雑音電源が含まれています。

このユニットは、パルス整形や低雑音の無線周波数抽出などの用途に推奨されます。

Photodetectors_Spectral_Sensitivity_2017-V2.jpg

 

MENLO_Data_FPD310_Frequency_Characteristics.JPG

 

MENLO_Data_FPD310_Time_Characteristics.JPG

MENLO_Data_FPD310_Rise_Time.JPG

 

Applications

  • ヘテロダインレーザービート信号検出
  • NIRおよびVISスペクトル範囲の高速レーザーパルスの検出
  • レーザー光源のRFとパルス形状の抽出
Menlo Expert Ben Sprenger 2019
Dr. Benjamin Sprenger
Your direct line to our expert
b.sprenger@menlosystems.com

Data sheets

Product literature

Ordering information

  • Product Code
  • FPD310-FC-NIR
  • FPD310-FS-NIR

Headquarters
sales@menlosystems.com
+49 89 189166 0

Menlo Systems, Inc.
ussales@menlosystems.com
+1 973 300 4490

Feedback? Click here