FC1500-ULNplus
光周波数コム

FC1500 ULNplus02 3w

Specifications

機能と利点

      • コム間隔 250 MHz
      • 精度 1 x 10-18 (τ >100 s)
      • 安定性: 1秒で5 x 10-18、1000秒で5 x 10-19
      • 500 nmから2 μmの動作範囲
      • 位相雑音: 80 mrad以下 [1Hz - 2 MHz]
      • 高繰り返し周波数
      • CEOと繰り返し周波数用1 MHz以上の高バンド幅 アクチュエーター
      • ファイバー入射型CEO周波数生成
      • ターンキー計測システム。連続運転用に設計されたデータ解析ソフトウェアを含めて完全自動化。
FC1500-ULNplus
コム間隔 250 MHz
精度 1 x 10-18 for τ > 100s*
安定性 1秒で5 x 10-18 in 1s*▴、1000秒で5 x 10-19 *▴
位相雑音 <80 mrad [1Hz - 2 MHz]
線幅 <1Hz*
コム間隔の調整範囲 >2 MHz
CEO周波数の調整範囲 >250 MHz
出力  ファイバー入射型5つ、直線偏光、偏波保持ファイバー出射ポート
中心波長 1560 nm
スペクトル範囲 25 nm以上 (M-VISオプションで500-1050 nm、M-NIRで1050-2100 nm)
平均出力 各レーザーポートから13 mW以上 (M-VISで60 mW以上、M-NIRで200 mW以上)

*光周波数標準に位相ロック、 ▴修正アラン分散 ( λ型周波数カウンター、 時間基準 1ms), **解析器のバンド幅の解像度により制限されます。

Description

Menlo SystemsのFC1500-ULNplus Ultra Low Noise光周波数コムは光格子時計の時計仕掛けに最適です。偏波保持figure 9® モードロック技術および、キャリアエンベロープオフセット周波数と繰り返し周波数用の高線幅アクチュエーターにより、最高性能を実現しました。

時間と周波数シグナルの安定性と精度に対する要求がかつてないほど高まり、発振器や周波数基準の改良が必要となっています。今日最高性能の光時計は、狭線幅の光学遷移に依存し、時計仕掛けとして光周波数コムを使用しています。FC1500-ULNplusは、2つの独立した ULNplusコムの絶対比較により実証される最高性能の光格子時計に対応しています。この比較は、当社における全てのシステムの品質検査の根幹をなしています。このように、当社では発振器の卓越したスペクトル純度がお客様に提供される全てのシステムにおいて望ましい波長に移行していることを測定により保証し、証明します。

Options

  • M-NIR 近赤外スペクトル領域までの M-NIR拡張パッケージ

    製品コード: M-NIR

    フリースペース出力ポートと200 mW以上の平均出力で安定なコムのスペクトルを1050-2100 nmの範囲まで拡張。測定ポートはCEO周波数安定化とは別に最適化が可能です。

  • M-VIS 可視スペクトル領域へのM-VIS拡張パッケージ

    製品コード: M-VIS

    フリースペース出力ポートと60 mW以上の平均出力で安定なコムのスペクトルを500-1050 nmの範囲まで拡張。

  • HMP HMP: ご希望の波長で入射するための高出力計測ポート

    製品コード: HMP

    低出力レベル(100 μW以下)でレーザーの高精度計測が可能な、ご要望に応じた波長で高出力の安定化コム光をご提供するオプションです。ご要望の中心波長±3 nmで最低3 mWの出力をご提供いたします。1050 - 2100 nm (HMP-NIR)、または 525 - 1050 nm (HMP-VIS)が可能です。ファイバー結合型出力が標準ですが、オプションでフリースペースも可能です。

    390 - 400 nm (HMP-UV)は±1 nmのウインドウで1 mW以上の平均出力をご提供します。出力はフリースペースです。

  • P250 PM PULSE EDFA Erbium-doped Fiber Amplifier

    Product Code: P250 PM PULSE EDFA

    All polarization maintaining (PM) amplifier delivers intense near infrared pulses with >350 mW at 1560 nm. Several amplifiers can be added for multiple measurement ports.

  • M-780 High Power Measuring Port at 780 nm

    Product Code: M-780

    Output provides stabilized comb light with highest power at 780 nm.
    Contains an amplifier and subsequent frequency conversion, delivering a minimum of 150 mW average power with a central wavalength in the range of 780-800 nm. The output is free space and optional available as fiber-coupled.

  • BDU BDU: ビート信号検出器

    製品コード: BDU

    周波数コムと外部連続発振型レーザー間のビート信号の発生と測定を行います。お客様のレーザーに合わせて様々なスペクトル範囲、フリースペースまたはファイバー出力が可能です。

    詳細はこちらをご覧ください: BDU

  • LLE-SYNCRO LLE-SYNCRO

    製品コード: LLE-SYNCRO

    外部の連続発振型レーザーを安定化した周波数コムにロッキングできます。性能は大手メーカーのレーザーを用いて実証済みです。

    詳細はこちらをご覧ください: LLE-SYNCRO

  • Microwave Microwave: 超高安定RF高調波出力

    製品コード: Microwave

    1 MHz-10 GHz範囲での超高安定RF高調波出力をご提供します。必要に応じて高感度高速光検出器と周波数分周器を使用します。

  • ORS1500 Optical Reference System

    Product Code: ORS1500

    The ORS1500 Optical Reference System consists of a cw laser (1542 nm) locked to a stable high-finesse cavity made of ultra low expansion (ULE) glass. It offers ultra narrow linewidth (< 1 Hz) and outstanding short time stability (<2 x 10-15 Hz). By locking the FC1500-250-ULN to the ORS1500, the purity of this state-of-the-art optical reference can be transferred throughout the entire frequency comb spectrum.

    For more information: ORS1500

  • ORS-DL Optical Reference System

    Product Code: ORS-DL

    The ORS-DL Optical Reference System consists of an external cavity diode laser locked to a stable high-finesse cavity made of ultra low expansion (ULE) glass. It offers ultra narrow linewidth (< 1 Hz) and outstanding short time stability (<2 x 10-15 Hz) at wavelengths such as 657 nm, 689 nm, 698 nm, 729 nm, and many others from 400 nm to 1650 nm. By locking the FC1500-250-ULN to the ORS-DL, the purity of this state-of-the-art optical reference can be transferred throughout the entire frequency comb spectrum.

    For more information: ORS-DL

ストロンチウム時計遷移周波数における2つのULNplusコムの絶対ビート信号の解析: 超低雑音はスペクトル純度が標的の波長に変換されたことを証明しており、ULNplusがストロンチウムや他の格子時計のための独自の機械仕掛けを構成できることを示している。

PN integratedPN CC 1Hz 1MHz 01

Menlo Expert Ben Sprenger 2019
Dr. Benjamin Sprenger
Your direct line to our expert
b.sprenger@menlosystems.com

Data sheets

Product literature

Ordering information

  • Product Code
  • FC1500-ULNplus

Headquarters
sales@menlosystems.com
+49 89 189166 0

Menlo Systems, Inc.
ussales@menlosystems.com
+1 973 300 4490

Feedback? Click here